2018年03月04日

旭前駅北口新設工事 2018年3月4日現在の様子

北口の新設などの駅改良工事が進行中の旭前駅の2018年3月4日現在の様子です。
現在は北口駅舎の建物の建設が進んでいます。
駅舎には外壁が取り付けられ内装工事も進んでいるようです。
北口駅舎外観は名古屋本線富士松駅南口など最近建設された駅施設と同様のツートンカラーのデザインとなるようです。

20180304-01.jpg

建設が進み外壁が出来てきた北口駅舎。
ホームとは階段とスロープで繋がります。

20180304-02.jpg

内装工事も進んでおり、自動精算機を設置するスペースが出来つつあるようでした。

20180304-03.jpg

南口となる現駅舎もスロープ工事が進んでおり、屋根の鉄骨が組まれました。
posted by Dora at 21:55|

2018年02月26日

中日新聞の車体広告デザイン変更

20180226-01.jpg

2018年2月26日より瀬戸線の4001F、4010F、4011Fの3編成に掲出されている中日新聞のボディステッカー広告のデザインが新しいものへと変更が行われました。
これまでのピンク地のデザインからやや色が濃くなった赤に近い色合いへと変化しています。
posted by Dora at 20:51| 車両

2018年02月24日

喜多山駅周辺高架化工事 2018年2月24日現在の様子

喜多山駅周辺高架化工事の2018年2月24日現在の様子です。
上り仮線への切り替え日が3月10日と発表され、それに間に合わせるべく急ピッチで作業が進められています。
現在は信号機の工事が行われています。

20180224-03.jpg

【関連記事】喜多山駅周辺高架化工事 2018年2月24日現在の様子
posted by Dora at 19:40| 高架化工事

旭前駅北口新設工事 2018年2月24日現在の様子

北口の新設などの駅改良工事が進行中の旭前駅の2018年2月24日現在の様子です。
北口駅舎建物の建設工事が本格的に開始されました。
鉄骨の組み立てに関してはほぼ完了しているようで、外壁や屋根の設置工事に入るという段階になっていました。

20180224-01.jpg

ホームへのスロープ部についても屋根の鉄骨の組み立てが完了し、鉄骨の塗装作業が進めれられていました。
また跨線橋の外壁についても再塗装が実施されて一部が綺麗な状態になっています。

20180224-02.jpg
posted by Dora at 17:45|

2018年02月17日

尾張瀬戸〜瀬戸市役所前間PC枕木化工事進む

今年度は水野駅〜尾張瀬戸駅間で線路の枕木をコンクリート製の枕木に交換作業する作業が行われています。
現在は新瀬戸駅付近と尾張瀬戸〜瀬戸市役所前間で工事が行われており、尾張瀬戸駅まであと僅かという所まで交換作業が進行しました。

20180216-09.jpg

瀬戸市役所前8号踏切まで交換作業が終わっています。
踏切の整備工事も併せて行われています。
posted by Dora at 21:09| 設備