2017年12月25日

4016F車体クリーニング実施

20171225-01.jpg
▲大森・金城学院前〜印場間 2017年12月24日撮影

定期検査が完了し2017年12月5日より運用に戻っていた4016Fですが、再び尾張旭検車区に入場し車体のクリーニング作業が実施されました。
車体に付いた鉄錆や水垢などの汚れが綺麗に落とされ新製時のような輝きを取り戻しています。

posted by Dora at 19:40| 車両

2017年12月10日

4016F検査出場、運用復帰

尾張旭検車区にて定期検査が実施されていた4016Fの検査作業が完了し、2017年12月5日より営業運転に復帰しました。

20171210-01.jpg

床下機器の一部が綺麗になった4016F。
車体の汚れ落としは今回の検査入場時には行われていないようです。

20171210-02.jpg

今回の検査入場時につり革の増設改造が実施されています。
posted by Dora at 20:42| 車両

2017年12月02日

旭前駅北口新設工事 2017年12月2日の様子

北口の新設などの駅改良工事が進行中の旭前駅の2017年12月2日現在の様子です。

20171202-01.jpg

北口建設予定地ではトラ柵で仮囲いが作られ、中ではスロープとホームの一部を取り壊す作業が進められています。

20171202-02.jpg

11月24日から上りホームのスロープも仮設の物に切り替えられました。
スロープは駅西側のコインパーキングに繋がっています。

20171202-03.jpg

仮設スロープが使用開始となりこれまでのスロープは取り壊されました。

20171202-04.jpg

駅舎西側で一部地面を掘る作業が進められています。
バリアフリー化で改札口へのスロープがここに作られるのでしょうか?
posted by Dora at 20:26|

喜多山駅周辺高架化工事 2017年12月2日現在の様子

喜多山駅周辺高架化工事の2017年12月2日現在の様子です。
現在は喜多山駅構内と喜多山〜大森・金城学院前間においてレールの敷設作業が進められています。

20171202-06.jpg

喜多山駅構内は並べられていた枕木にレールが締結された状態になりました。
現在のところバラスト散布は行われていません。

20171202-05.jpg

喜多山駅以東においても枕木にレールを締結する作業が進行中で、完成後の姿をイメージできるような状態になってきました。
posted by Dora at 20:12| 高架化工事