2018年10月13日

小幡駅構内PC枕木化完了

20181013-04.jpg

小幡駅構内で線路の枕木をPC枕木に交換する工事が進められており、6月に下り線において工事が実施されましたが、10月になり上り線にでも工事が行われました。
posted by Dora at 21:07| 設備

喜多山駅周辺高架化工事 2018年10月13日現在の様子

喜多山駅周辺高架化工事の2018年10月13日現在の様子です。

喜多山〜小幡間では仮線と旧上り線との間に柵を設置する工事が行われていましたが、そちらもほぼ終わったようで、一部区間では残っていたバラストを撤去し整地する工事が進んでいます。

20181013-01.jpg

小幡3号〜4号踏切間ではバラスト撤去がほぼ終わっているようでした。
道路とを隔てていた青い柵も撤去され、地中に残っていた以前の架線柱の基礎部分も掘り出されていました。

20181013-02.jpg

今後小幡3号踏切から西側で撤去作業が進むような感じとなっていました。

20181013-03.jpg

喜多山駅から大森・金城学院前駅間についてはあまり作業が進められていませんでしたが、柵の設置作業が始まったようで鋼管の準備作業が進められていました。
posted by Dora at 21:02| 高架化工事

2018年09月30日

大曽根駅耐震補強工事の様子(2018年9月29日)

大曽根駅では高架橋の耐震補強工事が実施されています。
工事に伴い撤退した高架下の店舗は現在店舗の取り壊し作業が進められています。

20180930-01.jpg

店舗の解体取り壊し作業が進み、高架橋の柱が露出した状態となりました。

20180930-02.jpg

駅改札口への階段の目の前にあったコーヒー店跡地も店舗建物部分が綺麗に無くなり、高架橋の柱が露出しています。

ちなみに店舗解体後、かつて取り付けられていたと思われる古いバス乗り場の案内看板が出てきていました。
その後撤去されたようで、29日の時点では無くなっていました。

20180930-03.jpg
▲9/24に撮影した古い看板
posted by Dora at 16:20|

喜多山駅周辺高架化工事 2018年9月29日現在の様子

喜多山駅周辺高架化工事の2018年9月29日現在の様子です。

8月末頃からボーリング調査が実施されていましたが、それも完了したようで調査用の機材は撤収しました。
続いて線路側の防護用の仮設柵の設置と道路側への壁の設置が進められています。

20180930-04.jpg

【関連記事】喜多山駅周辺高架化工事 2018年9月29日現在の様子
posted by Dora at 16:07| 高架化工事

2018年09月10日

喜多山駅周辺高架化工事 2018年9月9日現在の様子

喜多山駅周辺高架化工事の2018年9月9日現在の様子です。
旧上り線のレールとホームの撤去完了後はしばらく動きが無かった高架化工事ですが、8月末頃より再び作業が開始されました。

20180910-01.jpg

現在高架化予定地の6ヶ所ほどにボーリングマシンが設置され、地盤調査が実施されているようです。

20180910-02.jpg

小幡5号踏切周辺では上り線横に防護用の仮設柵の設置が進められています。
posted by Dora at 19:58| 高架化工事